So-net無料ブログ作成

続・ルーリン [地学]

 前回のものではちょっとわかりにくかったので。

 ①オリオン座を探す。
 ②その近くの冬の大三角形を探す
  (シリウス:明るい星 ぺテルギウス:赤い星 プロキオン 3つで正三角形)
 ③プロキオンの高さのまま、60度分左へ(南東)視線をずらす。
  ここにあるのが土星
 ④その近くにあるのがルーリン彗星。
  今日、明日、あさってあたりが土星に近く見やすいそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。